スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 おまいら真面目かっ!!vol.12 - 今月の担当:伊藤文乃(俳優) 

オレンヂスタで役者をするということ。


▼どうも、いとうふみのです。我々オレンヂスタ、相変わらず新入団員を募集しております。
参考までに、団員役者として、オレンヂスタについて思うところを赤裸々に語ってみようかと思いまーす。

▼えーとまず、私がオレンヂスタに所属している最大の理由をば。
それは「オレンヂスタのファンだから」の一言に尽きます。
この理由には顔をしかめる方もいらっしゃるかもしれませんが、ヂスタ作品に関わりたくて、役に立ちたくて、何より出演したくて、私は団員やっています。

▼次に、そんなわたくしの考えるヂスタに所属する最大のメリットは、
何と言っても「ニノキノコスターの演出を長期的に受けられること」
フリーでなく劇団に所属して活動するメリットとして、同じ演出家の演出を受け続けられるというのはそもそも大きいかと思いますが、ヂスタでは脚本・演出のニノさんの演出を受けられるのです!
わーい! ニノさんの着眼点、丁寧さは凄いです。本当に勉強になります。精進中です。

▼逆にデメリットは…と考えると、メリット以上に人による気がするので難しいのですが、強いて言うなら「本番直前の稽古が週6なこと」かなぁ…。
一人暮らしなので、スーパーに行けないのは困るんですよね(真顔)

▼「オレンヂスタって凄いけど、参加するのはハードルが高い」というお言葉を時々いただきます。
大丈夫です。私もそう思ってます(笑)。
団員ですけど、ヂスタのハードルはやっぱり高いです。
他の人がひょいひょい越えていくハードルも、私だけつまづいてるなんてことがたくさんあります。
つらいです。
でも、それを越える価値はあるし、越えるルートは必ずあるし、支えてくれる人もたくさんいます。
いやほんとに。

▼ということで、新入団員、募集中です!
稽古見学も随時受け付けています。
稽古見に行ったら入らないと気まずいとか、そういうことはないですよー。
10月には3都市ツアーやります。次回本公演のビジョンも見えつつあります。
オレンヂスタで一緒に芝居やりませんか。
ハードル越えちゃいましょう。お待ちしてます。


伊藤文乃(俳優)
【主な参加作品】
『サ×× ド・オブ・ミュージック』土門カオ役
『白黒つかない』高瀬知佳役
『ベッドサイドのヴァリアシオン』妹/車田飛鳥役
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。